【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

【大学生が取材してみた】沼名前神社と移動式の能舞台vol.4(全4回)〜お祭り当日の様子〜

さぁ、いよいよやってきました、お祭り当日!
winkキャンパスライターズのチーム「こげぱんズ」所属のおこげです!
そして、このお題のwink連載もなんと4回目!!
なんだか感慨深いです笑
では、さっそく、当日の様子を紹介!
いやー、おまつりたのしかった!
普段だと、お祭り当日に参加し、屋台で何か食べたり、催しを見たり、友達としゃべったり、、、ですが、今回は、
お祭りの裏側を知った上で参加しました!

そのため、今までとは違った視点でお祭りを見ることに!!

普段だとお祭りの運営に携わることのできる機会はなかなかありません。

しかし、

今回は、豚汁やおしるこを作っている屋台の手伝いをさせていただくことができました!!

運営に関わることで、いつもだと見逃しがちな

「お祭りに参加しているひとの表情」

に意識を向けることができました!

「みんな笑顔」で楽しそうな表情。

なんだか、私も楽しくなっちゃいました笑

運営のお手伝いがひと段落したところで、

子どもたちが能を舞うプログラムになりました。

ここで、実際に私がみた姿を写真を通して見てもらおうと思います!

子どもたちの様子を写真にとりながら

「練習通り本番でも緊張せずにうまくできるかな」といったドキドキ。

「いや、きっとうまくいく、成功する、大丈夫」

と心の中で言い聞かせている自分もいました笑。

能の舞が終わると私は思わず

8人で力を合わせて頑張っている姿に思わず感動!!!

ここまでの完成度まで様々な方の協力があったと思うと涙が、、、

子どもたちも本番を終えた後に、

「達成感がやばい!」

というのを聞いて、こうやって伝統芸能は受け継がれていくと思いました。

取材を通して祭りを開催するまでの苦労や

祭りに対する熱い思いを知ったうえで

お祭りに参加させていただいたことで、

とても貴重な経験をすることができました。

普通に参加しただけでは、

けっしてできない経験。

取材に協力していただいた方に

感謝しても、感謝しきれません!!!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

春休みに入るので、連載に1週お休みをもらいます!

次回更新は3/8の予定です。

次回からは、

winkキャンパスライター・チームガオガオのメンバー

「レオ」と「はせもも」、「はるか」の企画を通して

福山の良さを伝えていきたいと思います!

ぜひぜひ読んでください!

お楽しみに♪


◀︎沼名前神社と移動式の能舞台vol.3

▶︎福塩線ぶらり旅vol.1 ※3/8(金)更新予定!

◎記事一覧はこちら

◎Wink×福山平成大学コラボ企画 TOPはこちら

※こちらの記事内容は、2019年2月22日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。