【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

【大学生が取材してみた】ぶらり福塩線旅「新市駅」vol.4(全4回)

みなさんこんにちは!

第4回ということで、ひとまずガオガオチームは、一区切りです。いつも見てくださってる方ありがとうございます。

今回は、「備後一宮吉備津神社」の宮司さんにインタビューをさせて頂きました!

そちらを紹介したいと思います!

Q「吉備津神社ついて」

A 吉備津神社は、大吉備津神社と言われる主祭神として、大同元年806年に創建されました。備後の地域を代表するもっとも崇拝された神社とされています。

Q 「なぜ桃太郎の像があるのか?」

A 桃太郎は、吉備津神社のモデルとして置かれています。備後一宮吉備津神社には、小さい桃太郎と成人の桃太郎の像がそれぞれ置いてあります。

このような形でインタビューをさせて頂き、一部を紹介しました。

備後一宮吉備津神社には、まだまだたくさんの知らない魅力があります。実際に行ってみて感じるものと、聞いてみて感じるもの。

沢山ありました!!!

ここで、ガオガオチームの備後一宮吉備津神社に行ってみての感想を言いたいと思います!

「レオ」新市駅周辺には、こんなにも立派な神社が身近にあることに驚きました。宮司さんのお話を聞く中で、一つ一つの建物や歴史には意味があることを知り、さらに面白さを実感することができました!

「はせもも」新市駅周辺をじっくり散策したことが無く、「どんなものがあるんだろう?」と思っていました。そして、今回のこの企画で新市駅周辺の魅力をたくさん感じることが出来ました!!皆さんもぜひ福塩線に乗って新市駅の魅力を感じてみてください!

「はるか」私は新市にはあまり行ったことがありませんでしたが、今回の企画で新市を尋ねてみて、町の人の温かさが印象的でした。皆さんとても優しく迎えてくださるので、ぜひ行ってみてください!

宮司さん。お忙しい中ご協力頂き、ありがとうございました!

このように、4週間に渡って連載をさせていただきました。

「備後の良さってなんだろう。」というテーマの中で、福山の良さを少しでも見つけることができた気がします!

これまで、ご協力頂いたみなさま。

本当にありがとうございました!!!

次回も絶対見てくれよな!!!と言いたいところですが、次回からまた新しいメンバーが連載をはじめます!

1週お休みをもらって、次回は4/12(金)に更新予定です!
親子で行きたいフルーツ狩りの連載だそうですよ!
ぜひまたご覧下さい!!!

それでは、ごきげんよぉ~!!!


 

◀︎ぶらり福塩線旅「新市駅」vol.3
▶︎フルーツ狩りで深めよう、親子の絆! ※4/12(金)更新予定!

◎記事一覧はこちら
◎Wink×福山平成大学コラボ企画 TOPはこちら

※こちらの記事内容は、2019年3月29日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。