【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

1/3(木)~3/24(日)シャルル=フランソワ・ドービニー展 ゴッホが愛した風景画家「水の画家」が描く風景画の世界 ひろしま美術館

日時:2019/1/3(木)~3/24(日)

ゴッホの代表作のひとつである「ドービニーの庭」に描かれた邸宅と庭の主で、ゴッホが敬愛したバルビゾン派の風景画家・ドービニー。その日本初となる本格的な展覧会。彼は「水の画家」とも呼ばれ、船旅をしながら描いたという穏やかな川辺の風景画で知られる。国内外の所蔵のドービニー作品を味わおう。

シャルル=フランソワ・ドービニー《ヴォー島、オワーズ川の分流地点》1870年頃
オーヴェール=シュル=オワーズ、ドービニー美術館 © Christian Devleeschauwer

日時:2019/1/3(木)~3/24(日)9:00~17:00
※金曜は~19:00、入館は閉館30分前まで
定休日:会期中無休
料金:一般1,300円 高大生1,000円 小中生600円
会場、問合せ:ひろしま美術館
電話番号:082-223-2530
※こちらの記事内容は、2019年1月16日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。