【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

開催中~3/10(日)第65回 日本伝統工芸展思わず二度見してしまう美しい工芸品の数々 広島県立美術館

日時:開催中~2019/3/10(日)

日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術、陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の各部門から、広島在住作家の入選作9点を含む約300点が展示される。
人間国宝から新進気鋭の若手まで、日本を代表する工芸家たちの作品は、思わず二度見してしまう!

金城一国斎 切金螺鈿箱「青麦」朝日新聞社賞

日時:開催中~3/10(日)9:00~17:00 ※金曜は~19:00、入館は閉館の30分前まで
定休日:会期中無休
料金:一般700円 高大生400円 中学生以下無料
会場、問合せ:広島県立美術館
電話番号: 082-221-6246
※こちらの記事内容は、2019年2月28日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。