【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

生誕130年記念 旅する文人 小林和作尾道との出会いは必然だった!? 尾道市立美術館

日時:開催中~2018/11/18(日)

市制施行120周年を迎えた尾道市。
その尾道市の文化振興に深く関わり、名誉市民にも選ばれたのが洋画家・小林和作だ。
彼の理想の旅や、尾道との出会いの必然性など、ぜひ展覧を通じて人間・小林和作の魅力を感じてほしい。

「海」 昭和29年頃(ca.1954) 広島県庁 蔵

日時:開催中~2018/11/18(日)9:00~17:00(最終入館は16:30)
定休日:月(祝日は開館)
料金:一般800円 高大生550円 中学生以下無料
会場、問合せ:尾道市立美術館
電話番号:0848-23-2281
※こちらの記事内容は、2018年10月30日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。

\LINE@友だち募集中/