【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

11/11(日)~12/9(日)特別展「筑前左文字の名刀」戦国武将を魅了した左文字の革新世界 ふくやま美術館

日時:11/11(日)~2018/12/9(日)

南北朝時代の筑前博多で活躍した刀工、左文字。
九州鍛冶の伝統から脱却した洗練された作風で多くの武将を魅了した。
本展では小松コレクションの国宝《江雪左文字》《太閤左文字》をはじめとする左文字の代表作と、先達や門下の刀工による50口余りの名刀が一堂に!

国宝《太刀 銘 筑州住左(江雪左文字)》南北朝時代 小松コレクション

 

日時:11/11(日)~2018/12/9(日)9:30~17:00 ※入場は閉館30分前まで
定休日:展示期間中は無休
料金:一般・大学生1000円 高校生以下無料
会場、問合せ:ふくやま美術館
電話番号:084-932-2345
※こちらの記事内容は、2018年11月8日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。

\LINE@友だち募集中/