【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

オトナの隠れ家空間で気軽に懐石料理に舌鼓料理屋 一汁 広島市中区/懐石料理

料理屋 一汁

懐石ランチ(松)2,800円は、旬の食材を詰めた懐石弁当やお造り、甘味などを堪能できる。

紙屋町東電停から徒歩2分にあるビルの3階。
暖簾をくぐると、京都の小料理屋のような和の雰囲気が漂う店内が広がる。
店の中心には一枚板で作られたヒノキのカウンター、各個室には無垢のテーブルが配され、木の温もりを肌で感じられる造りだ。

こちらで堪能できるのは、素材の味を生かした懐石料理。
利尻昆布で出汁を取った吸い物やおひたしといった一品や、瀬戸内産を中心に毎日仕入れる魚介を丁寧に捌き盛り付けた刺身の盛り合わせなど、どの料理にも妥協がない。
昼時には、懐石ランチ(松)2,800円、(竹)2,000円の2種類を用意。
器は、オーナー・上川さん自ら京都や佐賀へ出向き、厳選したものを使用する。
「四季折々の逸品を、気軽に楽しんで欲しい」と恩田料理長。
料理、器、空間などこだわりが詰まった場所で、上質な時間を過ごしてみては。

Information

料理屋 一汁(いちじゅう)

住所広島県広島市中区紙屋町1-6-9 星ビル3F
電話番号082-207-3536
営業時間12:00~14:00(L.O.13:30)
18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
駐車場なし
ウインク広島版 2018年12月号掲載
※こちらの記事内容は、2018年12月6日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。

\LINE@友だち募集中/