おもてなし本2018-2019 2018年9月30日発売

技術が光る本格創作和食 丁寧な仕事が料理に宿る創作和食 石松 広島市西区 / 和食

創作和食 石松

姿造りは応相談。添えてある野菜の飾り切りが見事。天婦羅盛り合わせ 1,296円。

ホテルや和食店で修業を積んだ店主・天野さんが、手の込んだ本格創作和食を提供。
新鮮な魚で作る刺身が人気で、事前にお願いすれば仕入れ次第で鯛の姿造りなども対応してくれる。

お客のほとんどが注文するというふわふわだし巻き玉子は、普通のだし巻き玉子の2倍のだしと卵3個で作られる品。
半熟状態で巻くテクニックは、天野さんにしかできない技だ。

季節の野菜や白身魚、エビなど10種のネタがカラッと揚がった天婦羅盛り合わせもぜひ味わって。

包丁さばきが見えるカウンター席もある。

Information

創作和食 石松 (いしまつ)

住所広島県広島市西区三篠町1-13-7
電話番号082-239-2557
営業時間17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
駐車場なし

ウインク広島版 2018年10月号掲載

※こちらの記事内容は、2018年10月5日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。

\LINE@友だち募集中/