【電子書籍版】おもてなし本2018-2019 販売開始 詳しくはコチラ

香り高いつゆで味わう 喉越しの良い二八そばそば屋 二八十六 広島市東区/そば屋

そば屋 二八十六

刻み鴨つけそば1,058円。つゆの香りが食欲をそそる。

有名そば店で修業した店主が営む、住宅街の一角にあるそば屋。
国産そば粉をブレンドし、喉越しの良さを追求した二八そばを、毎日朝夕手打ちしている。
「刻み鴨つけそば」が運ばれると、普通のそばの3倍はあろうかというそばのボリュームにびっくり。
カツオ節とサバ節でとった香りの良い一番だしと、2週間寝かせたかえしを合わせた自慢のつゆでいただこう。
刻んだ鴨とネギ、三つ葉、アクセントに柚子が入ったつけつゆは、くせになる味わいだ。

(左)カレー南蛮950円。細麺にカレーが絡み、歯応えの良い親鳥肉とのバランスも◎。
(中央)落ち着いた雰囲気の店内でゆっくり賞味して。
(右)「打ちたてを味わってもらいたい」と店主。

Information

そば屋 二八十六(にはちじゅうろく)

住所広島県広島市東区馬木2-563-12
電話番号050-1256-3809
営業時間11:00~15:00、17:00~21:00
定休日不定休、1/1~5
駐車場8台
ウインク広島版 2019年01月号掲載
※こちらの記事内容は、2018年12月30日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。

\LINE@友だち募集中/