毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

【大学生がコラボしてみた】至福の時間を。おつまみボックス開発vol.2(全2回)

みなさんこんにちは!
福山平成大学経営学科のりせ、れお、こた、たけ、はせももです!

今回は、2月1日土曜日に行われた”SHIFUKU”の記者会見についてお話していきたいと思います。

>>連載vol.01「開発秘話」はこちら

お披露目の準備

この”SHIFUKU”の発売までのスケジュールを確認すると… 「記者会見」と記載されていました。
私たちが記者会見?

まさかそんな貴重な経験ができる機会があるとは夢にも思いませんでした。
そしてさっそく記者会見って何をするんだろう。何が必要なんだろう。色んなことを考えました。
例えばメディアの方をメールやお電話でお呼びしたり、
プレゼンテーションの準備など沢山のことを行いました。

記者会見の前に私たち5人は記者会見のリハーサルを行ったり、
プレゼンテーションの資料の見直しやプレスリリース文を考えたりしました。

本当に頭を抱えることもありました。

朝10時に集まり、夜の22時まで。

何度も何度もやり直しました。
そして、、当日。

初めての記者会見

みんな緊張をしています。
机の配置が記者会見仕様にしてあり、さらに、緊張感が高まります。
みんな「あーーー緊張する」と言っては「あーーー緊張する」と何回も言っていました。

するとぞろぞろとメディアの方が来られたり、ターゲットの女性の方が来られました。

さすがにここまで来るとあとは、やるしかありません。
みんなを信じ、自分を信じました。

さぁこちらが記者会見の様子です。

お~ぉ!発表していますね。
今でもあの緊張感や雰囲気は、忘れられません。
発表したあとは、少し肩の荷がおりたようにみんな表情が和らいでいました。
そして、いよいよ「SHIFUKU」のお披露目です。
ついについに。
メディアの方や一般の方へ公開の時です。
れお「それでは、僕の掛け声でオープン致します。行きます! 3.2.1! オープン!!!」


ここからゲストの女性の方とメディアの方に試食をして頂きました。

想いあふれて

とても喜んで頂けました。その中でゲストの女性の方々とたくさんのお話をさせて頂きました。


「とても美味しいです。とても感動しました。」と言って頂きました。

心から嬉しいお言葉でした。
本当にこの一年突っ走ってきて良かった思います。

そして、その後は、メディアの方に囲まれ取材をして頂きました。
みんな想いが溢れてたくさんエピソードなどを話しました。

そして、無事記者会見が終了しました。
今日まで本当に沢山の方に支えられました。
本当にありがとうございました。

ぜひ『IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE』へお買い求めください。
事前に電話で予約をして頂ければと思います。
よろしくお願いします!

ということで、今日は、ここまでです!
本日も本当にありがとうございました!

IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSEの方からのコメント

今回の記事をお読みいただいてありがとうございます。
お読み頂いてお察しのこととは思いますが、1年という期間がかかった根気のいるプロジェクトでした(笑)
自分の中での葛藤、メンバーとの衝突、分からないことを手探りで進める不安。
色んな障害や壁がありましたが妥協することなく、乗り越えてこの”SHIFUKU”が出来上がりました。
毎日を頑張るあなたに、ちょっと贅沢な食べものを通して「明日もまたいい1日にしよう」という元気をお届け出来たらと思います。

『SHIFUKU』購入はこちら!

IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE×福山平成大学コラボBOX
『SHIFUKU(シフク)』【価格】2,000円 ※前日まで要予約
【販売期間】販売中~2020年3月14日(金)
【販売場所】IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE
(福山市伏見町1-16)
【TEL】084-999-3110
【営業時間】11:00~16:00、17:00~23:00(L.O.22:00)
※お弁当テイクアウトは11:00~16:00
※『SHIFUKU』BOXテイクアウトは11:00~21:00
【休】日曜日
【駐車場】なし
※こちらの記事内容は、2020年2月28日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。