毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

9/18(金)~11/29(日)ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展宮廷空間を飾った絵画と陶磁器の共演 広島県立美術館

9/18(金)~11/29(日) 9:00~17:00

オーストリアとスイスに挟まれた小国、リヒテンシュタイン。
同国の君主であるリヒテンシュタイン侯爵家は、名品の収集に力を注いできた。
本展では、煌めくような華麗さで宝石箱にも例えられるコレクションの中から、クラーナハ(父)を含む侯爵家秘蔵の油彩画と、東洋と西洋の交流の歴史を示す陶磁器など126点を展示する。

フェルディナント・ゲオルク・ヴァルトミュラー《磁器の花瓶の花、燭台、銀器》1839年ⒸLIECHTENSTEIN.The Princely Collections,Vaduz-Vienna

日時:9/18(金)~11/29(日) 9:00~17:00
   ※金曜は~19:00、9/18は10:00~(最終入館は閉館の30分前まで)
料金:一般1,300円 高大生1,000円 小中生600円
定休日:会期中無休
会場、問合せ:広島県立美術館
電話番号:082-221-6246
※こちらの記事内容は、2020年9月14日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。