毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

Vol.06 家族への感謝と、思い出作り

ブライダルジュエリー専門店『フィオレフジイ』を営む、夫の藤井雅之さんと、妻の千代子さん。
店内は二人のお気に入りアイテムを集めた温かい雰囲気。

家族への感謝と、思い出作り

千代子さん(妻) 令和元年のいちばんの思い出は、3年ぶりの家族旅行! 長男が小学校最後の夏休みだったから、家族で思い出を作りたかったんだよね。

雅之さん(夫) 自営業をしていると、他のご家庭のようにみんなでお出かけすることが少ないことを、長男も次男も理解してくれてる。だから、旅行のことをとても楽しみにしてくれてたよね。夏休みにやりたいことを長男に尋ねたら、「行き先はどこでも良いから、ホテルに泊まって旅行に行きたい!」って。

千代子さん 小6の長男と小1の次男がどっちも楽しめるように、『ひらかたパーク』と『エキスポシティ』の「VSパーク」をメインの行き先にして。ひらパーでは最初プールで2時間くらい遊んだら、次男が疲れちゃってプールを出た途端に爆睡…。

雅之さん ママの膝枕で寝ちゃったから、ママは90分ほど身動きが取れず。結局、僕と長男の2人で絶叫マシンを楽しんだんだよね(笑)。

千代子さん エキスポシティでは、日本一の観覧車に乗った時の長男の怖がりようが面白かったぁ。固まってしまって、外の景色を見る余裕もなかったもんね。弟の方は全然平気そうだったのに。

雅之さん そうそう。15分くらいだったけど、あれには本当に笑わされた。でも子どもたちも、この旅行で観覧車が1番楽しかったって言ってくれたから、嬉しかったなあ。

千代子さん 長男が中学生になったら難しいかもしれないけど、『USJ』に「任天堂ワールド」ができたら、また家族みんなで旅行に行きたいな。

雅之さん テーマパークで子どもたちと真剣勝負をしたら、もう負けることもあってちょっと悔しいけど、ふたりの笑顔と成長が見れるもんね。USJ旅行にも行けるよう、まずは仕事がんばろ!!


※こちらの記事内容は、2020年1月30日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。