毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

6日間かけて作られる 渾身の皮串を堪能あれ博多とりかわ 焼き鳥 どんちゃん 広島市/焼き鳥

博多とりかわ 焼き鳥 どんちゃん

とり皮1本132円、生ビール(中)495円。キャベツは無料でお代わり自由。酢ダレをたっぷりつけて召し上がれ。

福岡の有名焼き鳥店で10年間経験を積んだ大将・山本さんが構えた一軒。
看板商品は、柔らかく脂がのった若鶏の首の皮を使用した「とり皮」だ。
焼いて、寝かせて・・・の工程を6日間ほど繰り返し、素材のうま味を凝縮。
そのほか、低温調理器でしっとり焼かれたササミにわさび醤油をつけて食べる「ササミのしぎ焼風」、久留米発祥の豚ホルモン「ダルム」など全25種の串焼きメニューを用意する。
ぜひ訪れて、冷たいビールを手に大いに頬張る夜を。

ササミのしぎ焼風2本385円。冷酒1本990円。全31席。「どの串もおいしさに自信があります」と大将・山本さん(中央)

Information

博多とりかわ 焼き鳥 どんちゃん

住所 広島市中区八丁堀8-6さくら八丁堀ビル1F
電話番号 082-221-5752
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日
駐車場 なし
ウインク広島版 2020年9月号掲載
※こちらの記事内容は、2020年9月11日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。