毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

本もカフェもバーも満喫! オトナが遊べる秘密基地へりんご堂 広島市/カフェ&バー

りんご堂

カウンター席とテーブル席のほか、お一人様用の席もある。チャージ料は不要。

新書販売と古本の貸し出しを行う書店に、カフェ&バーが融合。
読書や書店巡りが好きな店主・野崎さんが開いた、隠れ家的なオトナの秘密基地だ。
本棚には、哲学、経済学、純文学、美術、詩集といった幅広いジャンルの新刊本がずらり。
全て野崎さんがセレクトしており、「太宰治コーナー」「村上春樹コーナー」もあるので探してみて。

レモンのクリームソーダ650円、コーヒー400円。
小説家や詩人を目指す人たちの手作り本も、応援の気持ちで置いている。

古本は野崎さんの蔵書に加え、寄贈本もあり、自身の愛読本を一時的に置いてもらうのもOK。
読み切れなかった本は、2週間無料で借りることもできる。
読書のお供には、生豆を手焙煎して提供されるシングルオリジンコーヒーを。
注文を受けてから豆を挽き、ハンドドリップで淹れられた、香り高い一杯が味わえる。
レモンクリームソーダやクラフトビール、軽食におつまみもあるので、時間の許す限り楽しもう。

クラフトビール各800円。野崎さんの推薦本。何を読もうか迷ったら相談しよう。
「今後は読書会やワークショップも開催したい」と話す野崎さん。

Information

りんご堂(りんごどう)

住所 広島市中区小網町1-9 あおば園1F
電話番号 090-8607-1447
営業時間 13:00~22:00
定休日 月・火 ※祝日の場合別日に振替
駐車場 なし
ウインク広島版 2020年7月号掲載
※こちらの記事内容は、2020年6月26日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。