毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

日本海の荒波が生み出した天然の〝地形博物館〟を遊覧《岩美/春たび案内》

浦富海岸島めぐり遊覧船

鳥取砂丘から約10分のドライブでたどり着く浦富海岸は、言うなれば〝地形・地質の博物館〟。荒波による壮大な海食地形の島々が連なっており、白浜青松の砂浜や複雑に入り組んだリアス式海岸など、変化に富んだ景観を遊覧船から観察することができる。また海の透明度が25mと非常に高く、春は海水温が低いため透き通っている日がより多いのだとか。雪の残る大山や菜の花が咲く島が見られるのも今ならでは! 冒険気分でクルーズを楽しもう。

ダイナミックで美しい景色が魅力の海岸は、山陰の松島とも呼ばれるほど。遊覧船では、菜種五島や千貫松島、鴨ヶ磯、城原海岸といった特徴的な景観のスポットを10ヵ所巡る。各スポットの見所を教えてくれる船長のガイドもお楽しみのひとつだ。

Information

浦富海岸島めぐり遊覧船

開催中~11/30まで 9:30~15:30(1時間毎)

洞門、洞窟、白砂の浜など、様々な地形の島々を巡る1回約40分の冒険クルージング。予約不要で、料金は大人(中学生以上)1,400円、小学生700円、幼児は大人1名につき1名無料。出航10分前までにチケットを要購入。

Information
浦富海岸島めぐり遊覧船(うらどめかいがんしまめぐりゆうらんせん)
住所
鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
電話番号
0857-73-1212
営業時間
9:00~17:00(運航時間9:30~15:30)
料金
1,400円
定休日
荒天日、12~2月
駐車場
100台
リンク
https://yourun1000.com/
※こちらの記事内容は、2021年3月23日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。