毎日をもっと素敵に、もっと楽しく。

イベント等に関するお知らせ

開催中~11/23(月・祝)開館30周年記念特別展Ⅲ奈良県立万葉文化館所蔵~令和を想う~現代日本画家が描く 万葉のこころ日本画を通して『万葉集』の世界を観に行こう 新見美術館

開催中~11/23(月・祝)9:30~17:00

日本最古の歌集であり、新元号「令和」の典拠であることから、関心が高まっている『万葉集』。
奈良県立万葉文化館の全面協力で開催が実現した今回の展覧会では、平山郁夫や田渕俊夫など、同館が所蔵する万葉歌を題材に描かれた作品40点を展示。
万葉歌から響き合うように生まれた現代日本画の世界を楽しんで。

森田りえ子《撫子》1999年 奈良県立万葉文化館蔵

日時:開催中~11/23(月・祝)9:30~17:00(最終入館16:30)
料金:一般800円 大学生500円 中高生300円 小学生200円
定休日:月 ※祝日の場合は開館
会場、問合せ:新見美術館
電話番号:0867-72-7851
※こちらの記事内容は、2020年10月9日現在のものです。
そのため、予告なく記載されている事項が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※記事内の価格は、特記がない限りすべて税込価格です。